赤ちゃん・幼児の知力と才能を伸ばす本
発売日
2006年08月01日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-66672-3

赤ちゃん・幼児の知力と才能を伸ばす本

著者 七田眞著 《七田チャイルドアカデミー校長》
主な著作 「できる子」の親がしている70の習慣』(PHP研究所)
税込価格 607円(本体価格552円)
内容 頭脳は0歳から3歳までに驚異的に育つ! 親のどんな働きかけが、子どもの可能性を開花させるのか。右脳教育のポイントがわかる決定版!

子どもの能力は、「親の働きかけ」によって伸びるもの。なかでも頭脳は、0歳から3歳までに驚異的に育つのです!

 「七田式」とは、子どもが生まれつき持っている能力を見つけて伸ばす教育のこと。本書は、その教育のポイントをイラスト満載で楽しくわかりやすくまとめた決定版。0歳から4歳までの育児プログラムを中心に、発達段階に合わせた「賢い子どもの育て方」を紹介します。

 お腹の中にいるときから、たっぷり話しかける。実験期の赤ちゃんには何でもやらせてみる。ただ遊ばせて育てるのは成長にとって害がある。ものの名前をたくさん教える。一緒に宝探し遊びをする。図鑑や名画を身近におく。おもちゃを一度に与えすぎると集中力が育たない。「恐怖の2歳児」の乗り切り方。外国語は3歳から……など、知性や感性の磨き方、心が豊かになるしつけ方をアドバイスします。

 成長に合わせてムリなく楽しく、子どものために親ができることがよくわかる本。