でっかい でっかい
発売日
1999年03月16日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
A5判上製
ISBN
978-4-569-68166-5

でっかい でっかい

著者 内田麟太郎
飯野和好絵
主な著作 『うそつきのつき』(文渓社)
税込価格 1,045円(本体価格950円)
内容 小さなヘビが、大きくなりたくて、あらゆる努力をしていました。しかしワシに食べられてしまいます。そこでヘビのぬけがらが、ヘビの願いを受けつぎました。

小さな小さなヘビと、そのぬけがらの不思議な話。 ミミズにもからかわれる程小さなヘビは、サンゴヘビのおじょうさんと仲良くなって、海にいきたくても声もかけられません。オウムに、いっぱい食べて皮がぬけかわれば大きくなれると聞いたヘビは、がんばってぬけかわり次第に立派になりました。が、ぬけかわった瞬間、ワシにさらわれてしまいました。ヘビは自分のぬけがらに『世界一大きなぬけがらになってくれ!』と願いをたくしました。ぬけがらは、ヘビの願いをかなえようと、他のからなどをどんどん食べて大きくなります。しかし、それを妬むニシキヘビのぬけがらは、『遠い遠い砂漠の果てのほら穴に恐竜の卵のからが、ありますよ』と嘘をぬけがらに教えます。そして旅にでたぬけがらは、巨大になって戻り、ニシキヘビを驚かせます。『恐竜の卵のからはなかったが、大きなもぬけのからがあったのさ』