数と形の事典
発売日
2007年07月11日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
A4判変型上製
ISBN
978-4-569-68724-7

算数がもっとおもしろくなる
数と形の事典
自分で考える力をつけよう!

著者 新井紀子
岡部恒治
税込価格 3,024円(本体価格2,800円)
内容 この世界にはいたるところに数学の定理が!? 身近にあるものの形に着目するとそこには必然が見えてきました。形の謎に迫る絵事典!

「算数や数学、生きていくうえで、なんの役に立つの!?」――お兄ちゃん、お姉ちゃん、お父さんにお母さんが、そういっているのを聞いたことがあるかもしれない。ひょっとすると、みんなだって、そう思っているかもしれない。でも、本当にそうかな?(「まえがき」より)

 算数や数学を学ぶことで身につくのは、正解の出し方や難しい公式だけではありません。それよりも、もっと大切なことは「自分で考える力」や「ものごとを筋道立てて考える力」を身につけることができるということなのです。そして、この力は子どもたちが成長していくうえで、とても大切な力でもあります。

 著者・新井先生と岡部先生は、大の数学・算数嫌いでした。そんなふたりが、この「力」に気づき、とうとう数学者にまでなりました。

 算数・数学の楽しさを、肌で感じられるように問題をセレクト。読みすすんでいくことで、算数・数学の世界に興味を抱けるような内容になっています。