社会脳 人生のカギをにぎるもの
発売日
2007年07月13日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
新書判
ISBN
978-4-569-69338-5

社会脳 人生のカギをにぎるもの

著者 岡田尊司著 《精神科医》
主な著作 パーソナリティ障害』(PHP研究所)
税込価格 836円(本体価格760円)
内容 SQ(社会的知性・社会脳)という概念が注目を集めている。子の健全な成長に不可欠な社会性をいかに育むか。精神科医の立場から説く。

現代人の脳に異変が起きている。若者たちに広がるいじめ、ひきこもり、ニート問題の背景には何があるのか? じつはパーソナリティ(人格)の根底にある<社会脳>が育たなくなっており、そのことが現代人のストレスや生きづらさに深くつながっているのだ。人をいつのまにか呪縛し、偏った行動に導いてしまうものを、宿命とか運命と呼ぶ。このようなパーソナリティの根底にあるもの、それが<社会脳>である。

 近年の研究で、社会的な能力が知的能力以上に、人生の幸福や社会的成功を左右していることが明らかになってきた。学力だけを高めたところで社会に通用する人間は生まれない。それどころか、社会性の能力が育っていないと学力さえ身につかない。いかにして現代人は<社会脳>を健全に育てることができるのか? 本書で、最新の研究成果をもとに具体的に解き明かす。身近な人と目を合わせ、笑顔で語り合うだけで、あなたの社会脳は活発に働きはじめる。