和算式計算ドリル
発売日
2008年10月22日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-70094-6

簡単メソッド&30日間のドリル形式
和算式計算ドリル

著者 桜井進著 《(桜井)サイエンスナビゲーター》
佐藤健一監修
主な著作 『インド式計算暗算ドリル』(宝島社)
税込価格 1,296円(本体価格1,200円)
内容 日本独自の計算方法である「和算」。俵算や馬乗り算など、江戸時代の日本人の算数力を鍛えた「和算」をドリル形式で楽しく学ぶ。

江戸時代から明治時代にかけ、日本人が独自に研究し、発展させてきた数学「和算」。

 

 本書では、テレビ番組などでおなじみのサイエンスナビゲーター桜井進氏が和算の魅力を分かりやすく丁寧に解説します。

 ねずみ算、鶴亀算、からす算など、江戸・明治時代に日本人の計算力を高めた「和算」を、1日1テーマ30日間のドリル形式で楽しく伝えます。

 和算は、「どうやって解いているか」が目に見えるものがほとんどです。また、問題も身近な事柄がテーマになっているため、解いた結果の意味を実感することもできます。このように、「考える楽しみ」「解いたあとの楽しみ」を味わえるのが和算の醍醐味です。

 [本書で紹介する魅力的な和算の数々]

 鶴亀算、からす算、旅人算、流水算、俵杉算、ねずみ算、万利息算、旗の色分け、大原の花売り、絹盗人算、命数法、裁ち合わせ、薬師算、百五減算、油はかり分け算、虫食い算、馬乗り算…