子どものための自分の気持ちが<言える>技術
発売日
2009年08月26日
在 庫
在庫あり
判 型
A5判並製
ISBN
978-4-569-70922-2

子どものための自分の気持ちが<言える>技術

著者 平木典子著 《東京福祉大学大学院教授》
主な著作 自分の気持ちをきちんと<伝える>技術』(PHP研究所)
税込価格 1,296円(本体価格1,200円)
内容 人はコミュニケーションなしには生きられません。大人になって困らないために、親子の関係をベースに考える、自分の気持ちを伝える方法。

最近の子どもたちの言動は、いじめ、非行、凶悪な犯罪など暴力化の傾向が強くなり、従来の常識では理解できなくなってきています。勉学環境に恵まれ、食にも困らない国で起こるこれらの症状は、いったい何が原因なのでしょう。

 子どもたちの成長にとって最も大事なことは何か? それはいつ何時でも、自分をそのままに受け止めてくれる大人の存在があるということを信じきれることです。信じることができず、心身へのストレス過剰から多くの問題は発生しているといっても過言はありません。子育てを通じて、大人も子どももコミュニケーションの基本を理解し、親子のコミュニケーションが上手にできていると、子どもは人間関係を構築することも上手になるのです。小さいうちにお互いを尊重しあうコミュニケーションの考え方とその方法:アサーションを身に付けると一生困りません。本書はその技術を身につける方法をわかりやすく解説。