本所おけら長屋(七)
発売日
2016年09月08日
在 庫
在庫あり
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-76607-2

本所おけら長屋(七)

著者 畠山健二著 《小説家、笑芸作家》
主な著作 本所おけら長屋』(PHP研究所)
税込価格 670円(本体価格620円)
内容 義賊「ねずみ小僧」を火盗改より先に見つけ出せ!? 江戸は下町本所。おけら長屋の住人たちが、庶民のヒーローを守るべくひと肌脱ぐ。
リンク

http://www.php.co.jp/okera/

人情とお節介で名高い、江戸は本所亀沢町のおけら長屋に今日も騒動が舞い込んで――。

 市中を騒がせる義賊“ねずみ小僧”を長屋の住人万造、松吉が追う!? 名医聖庵の切ない過去が明かに。旅芝居の座長、白鷺太夫は生き別れた妹と……。小間物屋の主が吉原に足繁く通う理由とは。藤沢の娘を訪ねた大家の徳兵衛は、とんだ難事に巻き込まれ……。

 大評判のシリーズ第七弾は、著者入魂の五篇を収録。

 文庫書き下ろし。