「貧乏老後」に泣かないためのお金の新常識
発売日
2017年03月01日
在 庫
在庫あり
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-76685-0

「貧乏老後」に泣かないためのお金の新常識

著者 横山光昭著 《家計再生コンサルタント》
主な著作 「貧乏老後」に泣く人、「安心老後」で笑う人』(PHP研究所)
税込価格 691円(本体価格640円)
内容 死亡保険は子どもができたら入ればいい? ベストな投資方法は年齢で異なる? 話題のFPが、知らないと老後に損するお金の新常識を伝授。

「老後に必要なお金は3000万円」「保険はできるだけ早く入ったほうがいい」「投資は素人が手を出すと危険」――世間で言われる「お金の常識」が、実は間違いだらけだったら……。「安心老後」への近道は、正しい知識を身につけ、実践することから始まります!

 本書では、ベストセラー続出の人気ファイナンシャル・プランナーである著者が、年金や保険の基本的な仕組みと正しい考え方、着実にお金を増やす投資法、知っておきたいお得な諸制度まで、老後に損をしないための基礎知識を分かりやすく解説。「生命保険は基本“掛け捨て”で」「貯める夫婦は“夫婦お小遣い制”」など、これまで誰も教えてくれなかった「お金の新常識」が満載です。新社会人から老後を迎えた人まで、あらゆる世代に役立つ1冊。

 文庫書き下ろし。

 【目次より】
●あなたが本当に必要な「老後のお金」はいくら? 
●誰でも入れる保険はいい保険? 
●年金を増やすことはできる? 
●貯金だけではダメ? 投資はすべき? 
●財布は夫婦でひとつ? それともふたつ?