脳が変わる生き方
発売日
2009年11月04日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-77269-1

脳が変わる生き方
人はどこまでも成長できる

著者 茂木健一郎著 《脳科学者》
主な著作 脳を活かす勉強法』(PHP研究所)
税込価格 1,188円(本体価格1,100円)
内容 才能がなくても、何歳になっても、脳の快楽原理に精通すれば、人はどこまでも成長できる! 自分の殻を破って、脳が生まれ変わるヒント。

著者は、人はどこまでも変われるし、変われるということは素晴らしい、と言います。十五年間、脳科学を研究していて一番訴えたいのは「自分はこうだと決めつけないこと」だと言います。脳にはもともと、人間が変わることを支える力があるからです。

 本書は、人生を生きる上で大切なこと――、出会いによって、また感動によって人は変わっていくこと、人間の多様性を慈しむこと、他人を鏡として自分を磨くこと、どうなるかわからない「人生の偶有性」を楽しむこと、学ぶことは際限のない人生の喜びであること、これらには方法があることなど、あらゆる面で人間を支える脳が変わる生き方を解説します。脳科学の知見はもとより、著者自身の体験や著名人のエピソードなども織り交ぜながら、人生を生き生きと、もっと自由に生きるヒントを語りつくします。