筋(すじ)を通せば道は開ける
発売日
2010年02月15日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
新書判並製
ISBN
978-4-569-77645-3

筋(すじ)を通せば道は開ける
フランクリンに学ぶ人生の習慣

著者 齋藤孝著 《明治大学文学部教授》
主な著作 1分で大切なことを伝える技術』(PHP研究所)
税込価格 756円(本体価格700円)
内容 今こそ本物の成功哲学を学ぼう。凡人でも身につくフランクリンの合理的精神は、あらゆる人からの信頼と確かな利益をもたらす。

筋を通し、合理的に生きる人は強い。

 目先の利益に囚われず、易きに流れることもなく、大所高所から最も全体の利益が大きい選択を行う。この習慣の積み重ねが、周りの人からの確かな信頼、仕事における確かな成果、そして悔いのない人生をもたらす。

 そんな生き方を体現したのが、「アメリカ資本主義の育ての親」であり、実業家、政治家、科学者のフランクリンだ。印刷業者から身を起こした彼は100ドル紙幣にも描かれる偉人となり、M.ウェーバーの資本主義理論やD.カーネギーの人間関係術も影響を与えている。成功哲学の原点といえる存在だ。しかし彼の習慣は、誰でも実践できるシンプルなものである。「手帳を活用して『徳』を無理なく身につける」「相手を論破せず主張を通す」、「企画を立てる際はまず全体像を見通す」…。今こそ、本物の成功習慣を実践せよ!