だれがアケル!? 呪いのトビラ
発売日
2014年03月07日
在 庫
在庫あり
判 型
B6判変型並製
ISBN
978-4-569-78389-5

だれがアケル!? 呪いのトビラ

著者 日本児童文芸家協会編
主な著作 『はずかしがりやの魔女』『あわてんぼうなお姫さま』『くいしんぼうなおばけ』(以上ポプラ社)
税込価格 1,080円(本体価格1,000円)
内容 傘をさがす濡ればあさんに追いかけられる女の子、山の中で幽霊の車に乗ってしまった兄弟……。背筋がぞくぞくするこわ~い9つのお話。

一度読んだらふるえがとまらない、9つのこわい話。

 「呪いのかくれんぼ」見つけられるまで公園でかくれている、死んだはずのとしやは……。

 「濡ればあさん」黒い傘を捨ててしまったわたしを、黒い服を着たおばあさんが追いかけてくる!

 「迷い道」山の中で迷い、幽霊の車に乗ってしまった兄弟の運命は……。

 「蝶」森のホテルで、標本箱の針がささった蝶が、わたしに語りかけてきた……。

 「あいつが、はってやってくる!」家でひとりのぼくを襲ってきたのは、掃除ロボットや冷蔵庫などの家電製品……。

 「ミラーハウスのお兄ちゃん」かがみのめいろに閉じこめられたのは、消えてほしかったお兄ちゃん。

 「怨念の塔」無縁墓と連続昏睡事件の真相は……。

 「サブおじさん」旅行中のサブおじさんに起こった悲劇の結末……。

 「欲しい」わたしの持っているものが欲しいという郁美ちゃんは、友達のまゆみちゃんまでも欲しいといいだした。