田んぼの生き物わくわく探検!
発売日
2015年03月18日
在 庫
在庫あり
判 型
A4判変型上製
ISBN
978-4-569-78456-4

田んぼの生き物わくわく探検!
さがそう、あぜ道、草むら、水の中

著者 大澤啓志監修
飯村茂樹写真
岡崎務
主な著作 どんぐりころころ大図鑑』(PHP研究所)
税込価格 3,300円(本体価格3,000円)
内容 多くの生き物たちの「食べる、食べられる」関係がある田んぼは生物多様性に富んでいます。田んぼの生き物のドラマを写真とともに紹介。

イネの生育中は湿地状態になり、米の収穫後は乾燥状態になる田んぼ。そのまわりにはため池や用水路、あぜ道、農道、森や林があり、多くの生き物たちが命を育んでいます。その生き物たちと田んぼの関係を写真とともに紹介。

 春の花園は昆虫の羽音でにぎやか/田起こしと田んぼのそばで子育て/メダカの学校開校/田んぼ、水路、小川、ため池の魚/アメリカザリガニのくらし/トノサマガエルの鳴き合戦 /カエルの合唱団・カエルの天敵/活動をはじめたは虫類(トカゲ、ヘビ、カメ)/水生昆虫のくらし1(甲虫類)/水生昆虫のくらし2(カメムシ類)/夜は田んぼで光のラブコール/アキアカネの誕生と山への旅立ち/田んぼはトンボの天国/命ののこし方とトンボの種類/あぜや農道の草原にくる昆虫/イネの害虫・益虫・ただの虫/夏から秋の鳴く虫合奏団 コオロギの仲間/ジャンプの名人バッタ・必殺技の持ち主カマキリ/帰ってきたアキアカネ ほか