外来生物のひみつ
発売日
2018年01月18日
在 庫
在庫あり
判 型
A4判変型上製
ISBN
978-4-569-78739-8

外来生物のひみつ
ヒアリからカミツキガメ、アライグマまで

著者 今泉忠明監修 《日本動物科学研究所所長》
主な著作 『外来生物最悪50』(SBクリエイティブ)
税込価格 3,240円(本体価格3,000円)
内容 在来種を捕食・駆逐したり、人命・健康に被害をあたえたりする外来生物。日本にいる代表的な外来生物の生態を写真とともに紹介。

在来種を捕食・駆逐したり、人命・健康に被害をあたえたりする外来生物。しかし、日本にはすでに多くの外来生物が生息しています。また、ヒアリなどこれから定着しそうな外来生物もいます。そうした外来生物の生態と危険度を写真とともに紹介。

 【パート1】外来生物が問題になっている……外来生物って何だろう?/外来生物が引き起おこす問題/どうしてこんなに増えた?運んだのは人間/駆除する取り組み 【パート2】外来生物を知ろう!……◎ほ乳類:アライグマ/ヌートリア/ミンク/マングース 他 ◎鳥類:カナダガン/インドクジャク/コブハクチョウ 他 ◎は虫類・両生類:カミツキガメ/タイワンハブ/グリーンアノール/ウシガエル 他 ◎魚類・甲殻類:ブルーギル/オオクチバス/アメリカザリガニ/アリゲーターガー 他 ◎昆虫類:セイヨウオオマルハナバチ/ヒアリ/セアカゴケグモ 他 ◎植物:オオキンケイギク/セイヨウタンポポ 他

 

 ■『外来生物のひみつ』写真の誤りについてのお詫びとお願い■

 『外来生物のひみつ』(2018年1月刊)の表紙と本文(P50)に掲載の「ヒアリ」の写真に誤りがありました。

 ご購入いただきました皆さま、および関係者の皆さまには、ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。今後はこうした事態を起こさぬよう、再発防止に努めてまいります。

 ■『外来生物のひみつ』ご購入の皆さまへのお願い■

 第1版 第1刷をご購入の方は、下記窓口宛に「団体名(図書館名、学校名)あるいは個人名」「ご担当者名」「住所」「電話番号」「購入冊数」をご連絡ください。弊社から良本(第2刷)をお送りさせていただきます。第1刷につきましては、良本送付時に同封の「返信用封筒」にてご返送をお願い申し上げます。

 ■『外来生物のひみつ』担当窓口■ 
●PHP研究所 児童書局 
●E-mail jidosyo@php.co.jp 
●(FAX)03-3520-9649 
●〒135-8137 東京都江東区豊洲5-6-52 NBF豊洲キャナルフロント

 なお、図書館での貸し出しは、良本との差し替えが完了するまで、控えていただければ幸いでございます。

 ご迷惑とお手数をおかけいたしますが、なにとぞよろしくお願い申し上げます。