ラストでわかるだれの手紙
発売日
2020年06月18日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
在 庫
在庫あり
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-78928-6

5分間ノンストップショートストーリー
ラストでわかるだれの手紙

著者 たから しげる編 《作家》
主な著作 本当にあった? 世にも不思議なお話』、『本当にあった? 世にも奇妙なお話』、『本当にあった? 世にも不可解なお話』、『本当にあった? 恐怖のお話・闇 』、『本当にあった? 恐怖のお話・怪 』、『本当にあった? 恐怖のお話・魔 』(PHP研究所)
税込価格 1,210円(本体価格1,100円)
内容 手紙の差出人と受取人は……最後までわからない! 児童文学界で活躍中の著名作家11人による短篇アンソロジー15話。

ここにある13通の手紙。そっと中身を読ませてもらいましょう。

 これらの手紙が、「だれ」から「だれ」へ書かれた手紙かわかりますか――?

 ラストでわかる、まさかの「差出人」と「受取人」!

 児童文学界の著名作家11人が描く、5分間ノンストップショートストーリー!

 【もくじ】

 ぼくって赤い服が似合うんだ――たからしげる/しいちゃんへ――宮下恵茉/永遠にそばにいる――吉野万理子/わかれ道――森川成美/たったひとりの希望の君へ プレイA――みずのまい/たったひとりの希望の君へ プレイB――みずのまい/りなへ――宮下恵茉/シー・ラヴズ・ユー――芝田勝茂/だれも知らない小さな祈り――村山早紀/座敷わらしを知っていますか(往・復)――石井睦美/おしえてほしい(往・復)――令丈ヒロ子

 ★番外編 手紙にまつわるお話★

 踊る配達人――松原秀行/風がはこんだ手紙――天沼春樹