奇跡の日本史
発売日
2010年12月13日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判上製
ISBN
978-4-569-79408-2

奇跡の日本史
「花づな列島」の恵みを言祝ぐ

著者 増田悦佐著 《株式会社ジパング・ホールディングス経営企画室シニアアナリスト》
主な著作 日本文明・世界最強の秘密』(PHP研究所)
税込価格 1,944円(本体価格1,800円)
内容 なぜわが国は戦争を起こさず、「他国より来る邪悪」をものともしないのか? 書物渉猟を極めたアナリストが描く新たな歴史像!

世界中見渡しても、こんなに優雅な文明を維持しながら、戦争や殺戮より平和な経済競争が優位を占める近代市民社会が成立するまで生き延びた国民は、ほかにはいない。ところが、これだけ幸福な星のもとに生まれた日本人が、自分たちはどんなに幸せな歴史を生きてきたのかということをほとんど知らない。皮肉なことに、おそらく世界中の知識人の中で日本の知識人がいちばん、ヨーロッパ文明こそ善(よ)き文明であり、義(ただ)しき文明であるというデマ宣伝を信じこまされ、ヨーロッパの文物に対する抜きがたい劣等感にさいなまれている。おそらく、一度もヨーロッパ諸国の植民地にされたことがなく、ヨーロッパ文明の中からいいものだけを自分たちの意志で選択的に取り入れてきたからこそのヨーロッパ崇拝なのだろう。だが、もうそろそろ真相に気がつくべき時期だ(本書「はじめに」からの引用)。呪われたヨーロッパの歴史をひもとき、「幸せな日本史」を描く。