脳が変わる考え方
発売日
2010年12月03日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-79463-1

脳が変わる考え方
もっと自由に生きる54のヒント

著者 茂木健一郎著 《脳科学者》
主な著作 脳が変わる生き方』(PHP研究所)
税込価格 1,188円(本体価格1,100円)
内容 ベストセラー『脳が変わる生き方』の続編。激変の時代に、私たちはどう考え方を変えるべきか。脳のしくみに即して自由に生きる方法。

ベストセラー『脳が変わる生き方』に続く第二弾!

 本書では、この国の政治や経済や社会の停滞混迷が人々の口にのぼり、先が見えない時代に、私たちはどのように変わればいいのか、その基本となる考え方を「脳の活かし方」という視点から語りかけます。前作同様、著者の講演を中心に、テンポよく構成。

 1章では、日本のガラパゴス化をどう考えるべきか、脳科学から見た危機の本質は何か。2章では、所属や肩書きではない、これからの「安全基地」の見つけ方。3章では、脳の楽観回路を育てる「根拠のない自信」をいかに身につけ、最大のパフォーマンスが出る「フロー状態」を実現するか。4章では、コミュニケーションと創造性を高める茂木流方法論。5章では、これからの日本人に必要な「脱藩」「私塾」という考え方を示します。

 激変の時代に、頑張るのではなく、脳のしくみに即して自分が変わる考え方。