心が凹(へこ)んだときに読むヒント
発売日
2012年02月17日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-80334-0

心が凹(へこ)んだときに読むヒント
もっと肩の力を抜いて生きる考え方

著者 すがのたいぞう著 《東京カウンセリングセンター取締役所長、臨床心理士》
主な著作 こころがホッとする考え方』(PHP研究所)
税込価格 1,404円(本体価格1,300円)
内容 肩の力を抜けば、心はもっとラクになります。まじめすぎて辛くなってしまう日本人に、ちょっとした見方の変え方、考え方を教えます。

ほんのちょっと見方を変えるだけで、人生はもっとラクになります。この本は、人気カウンセラー・すがのたいぞう先生が教える、転ばぬ先の心の知恵です。心が凹んでしまったなと思ったときに、ヒントとしてお読み下さい。もっと肩の力を抜いて生きる考え方が自然と身につきます。

 Part1 ガチガチまじめな人の肩の力が抜ける考え方

 Part2 モヤモヤ悩む人の肩の力が抜ける考え方

 Part3 ウツウツ凹んでしまった人の肩の力が抜ける考え方

 Part4 イライラ不愉快な人の肩の力が抜ける考え方

 Part5 トゲトゲおこりっぽい人の肩の力が抜ける考え方