<新版>最高指導者の条件
発売日
2013年05月17日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判上製
ISBN
978-4-569-81320-2

<新版>最高指導者の条件

著者 李登輝著 《前台湾総統》
主な著作 『「武士道」解題』(小学館文庫)
税込価格 1,650円(本体価格1,500円)
内容 すべてのリーダーが読むべき珠玉の名著! 日台友好を心から切望するアジア最高の政治家が安倍晋三総理に贈る、感動のメッセージ。

2013年4月10日、沖縄県・尖閣諸島周辺海域での漁業をめぐる日本と台湾の18年越しの懸案が解決した。両国間の漁業協定の締結に向けた交渉は1996年に始まり、2009年からの民主党政権時代には中断していたが、安倍総理のリーダーシップのもと再開され、協定は調印された。

 台湾の漁民のためにも早期妥結を望んできた李登輝元総統は「歴史的快挙だ」と安倍総理の指導力を高く評価するとともに、「尖閣諸島の漁業権が解決された以上、日台の友好の親善を阻むものは何もない。日台は中国共産党の圧力に屈してはならない」と表明した(特別論考「最高指導者・安倍総理へのエール」、本書所収)。この日台友好関係を背景にした取り決めは、尖閣を力ずくで奪取する構えを見せる中国への牽制となるだろう。

 上記論考と合わせて、李登輝元総統が5年前に書き下ろした『最高指導者の条件』を一部改訂のうえで復刊。すべてのリーダーが読むべき名著である。