世界No.1トヨタの非常識な45の習慣
発売日
2015年03月13日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
B6判変型並製
ISBN
978-4-569-82414-7

世界No.1トヨタの非常識な45の習慣

著者 若松義人著 《カルマン社長》
主な著作 トヨタのすごい習慣&仕事術』(PHP研究所)
税込価格 1,080円(本体価格1,000円)
内容 世間の常識はトヨタの非常識! 「治療より予防」「仲の良いケンカをしろ」……世界No.1トヨタだけがやっている門外不出の仕事の掟。

世界No.1の生産台数を誇り、営業利益は2兆円を超えるトヨタ。しかしかつては「トヨタの常識は世間の非常識」といわれた時代があった。大量生産・大量販売の時代に、「売れ(ニーズの動向)にあわせて1個ずつつくる」トヨタ式は、めんどうで大変だったからである。

 本書は、「非常識」と言われたトヨタ式と、世間一般の会社の「常識」を比較しながらその差を明らかにし、わかりやすく解説したものである。

 普通の会社「部下に知恵がないことを嘆く」VSトヨタ「部下を困らせて知恵を引き出す」

 普通の会社「部下を懸命に働かせる」VSトヨタ「部下にラクをさせる」

 普通の会社「改善して悪くなったら元に戻す」VSトヨタ「改善して悪くなったらさらに改善する」

 普通の会社「他部署への口出しは越権行為」VSトヨタ「他部署の問題でも口を出す」

 トヨタ式の神髄は「変わり続けること」にある。自らの常識を疑い、変わることを日常にする方法が満載!