韓獄論
発売日
2016年04月22日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
A5判並製
ISBN
978-4-569-82925-8

韓獄論

著者 室谷克実
諸星惣一郎漫画
主な著作 『呆韓論』(産経新聞出版)
税込価格 1,296円(本体価格1,200円)
内容 パクリ! 買収! 捏造! 隠蔽! ベストセラー『呆韓論』『悪韓論』著者が文章とマンガでつづる、ゲスの極み韓国の実態!!

2015年の夏ごろ、韓国の若者の間で生まれた流行語「ヘル・コリア(地獄の韓国)」。過酷な受験戦争に打ち勝って、やっと大学に入り、卒業しても就職できる人は半分いるかどうか。就職しても半分以上は非正規社員というのが韓国の現状である。学費を稼ぐため休学してアルバイトに専念する学生は珍しくない。男子には2年間ほどの兵役があり、就職浪人は当たり前みたいなもの。その結果、韓国の大卒男子の平均就職年齢は30歳前後になっている。しかし、めでたく大手企業に就職できても、そこはオーナー一族が絶対の権限を振るう独裁体制であり、50歳近くになれば「名誉退職」という名の首切りに遭うのが普通なのだ……。他にも、パクリ、買収、捏造、隠蔽などが日常的に行われている。それが韓国である。ベストセラー『呆韓論』『悪韓論』の著者室谷克実氏が、「あの国」のあきれ果てた実態を文章とマンガでつづる!!