情報を活かす力
発売日
2016年06月17日
在 庫
在庫あり
判 型
新書判並製
ISBN
978-4-569-83067-4

情報を活かす力

著者 池上彰著 《ジャーナリスト》
主な著作 伝える力』(PHP研究所)
税込価格 918円(本体価格850円)
内容 新聞・雑誌・書籍は何をどう読むか? インターネットで情報を集めるときの注意点は? “池上流”情報収集・整理・解釈・発信術を大公開!

テレビ番組のニュース解説、新聞・雑誌連載や書籍の執筆、大学での講義……多方面で活躍し、超多忙な著者。自宅に届く新聞7紙の読み方から、記事のスクラップ法、書店での本の探し方、ネット情報との接し方、話の聞き出し方、わかりやすい説明のコツまで、その情報収集・整理・活用術を一挙公開。「情報の海」で溺れることなく、情報を自らの糧にしていくためのヒント満載。

 ※『池上彰の情報力』を改題し、全面改訂・新書化。

 【本書の構成】
●序章 情報活用力をいかに高めるか
●第1章 私の情報収集術
●第2章 私の取材・インタビュー術
●第3章 私の情報整理術
●第4章 私の読書術
●第5章 私のニュースの読み解き方
●第6章 私の情報発信術

 「インターネットが発達し、スマートフォンやパソコンがあれば、いつでもどこでも簡単に情報を入手できるようになりました。ただそうした一方で、『いろいろな情報に接しているけれども、うまく活用できていないなあ』と感じている人も増えているようです。なぜ、せっかく集めた情報をうまく使えないのでしょうか。どうすれば情報活用力がもっと高まるのでしょうか。一緒に考えてみましょう」──本書「序章 情報活用力をいかに高めるか」より抜粋