「歴史×経済」で読み解く世界と日本の未来
発売日
2017年08月21日
在 庫
在庫あり
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-83629-4

「歴史×経済」で読み解く世界と日本の未来

著者 井沢元彦
中原圭介
主な著作 学校では教えてくれない日本史の授業』(PHP研究所)
税込価格 1,620円(本体価格1,500円)
内容 日本の進むべき道は、歴史が教えてくれる。『逆説の日本史』の人気作家と気鋭の経済アナリストが日本、中韓、欧米の未来を読み解く!

日本の進むべき道、その答えは歴史が教えてくれる。『逆説の日本史』の人気作家・井沢元彦と気鋭の経済アナリスト・中原圭介が日本、中国、韓国、欧米の現状と未来について徹底的に語り合う。

 デフレを脱却してインフレを目指すべきか? 革命や動乱は何を契機にして起こるのか? なぜ、日本企業は莫大なおカネを貯め込むのか? 中国でキリスト教徒が増えている理由とは? なぜ韓国は反日を続けるのか? EUの本当の問題点とは何か? 日本が発展するにはどうしたらいいのか?……その答えは、歴史=本書の中にある!

 【本書より】「失敗の歴史に学べ。シベリア開発は、ロシア経済にも日本の防衛にもプラスである」(井沢元彦)、「歴史的に見てもインフレを目的とした経済成長では庶民の生活はよくならない」(中原圭介)