イギリスの失敗
発売日
2019年08月28日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
在 庫
在庫あり
判 型
新書判並製
ISBN
978-4-569-84350-6

イギリスの失敗
「合意なき離脱」のリスク

著者 岡部伸著 《産経新聞論説委員》
主な著作 イギリス解体、EU崩落、ロシア台頭』(PHP研究所)
税込価格 994円(本体価格920円)
内容 EU離脱問題で揺れる英国。国内の対立は与野党だけでなく家族内でも。英国の分断から始まるヨーロッパの崩壊。そしてその先に……?

ボリス・ジョンソン英首相誕生!! 産経新聞ロンドン支局長として現地の情勢を生で体感してきた著者が、在英3年半の経験を活かし、激動の国際政治の真実を読み解く。

 「EU(欧州連合)からの離脱期限である10月末までに、必ず離脱を実現する」。英国のボリス・ジョンソン首相は、こう公言してはばからない。世界経済への悪影響が必至の「合意なき離脱」をなぜ進めるのか。議会制民主主義の母国である英国が陥った極度の政治的な混迷。国論は分断され、ポピュリストが民意を支配する。かつて7つの海を支配した老大国の「失敗」から、令和の日本が知っておくべき「教訓」とは──。

 ブレグジット(英国のEU離脱)を決めた2016年の国民投票以来、産経新聞ロンドン支局長として現地の情勢を生で体感してきた著者が、在英3年半の経験を活かし、激動の国際政治の真実を読み解く。