面白くて眠れなくなる恐竜
発売日
2020年07月16日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
在 庫
在庫あり
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-84731-3

面白くて眠れなくなる恐竜

著者 平山廉著 《早稲田大学教授》
主な著作 『新説 恐竜学』(カンゼン)
税込価格 1,540円(本体価格1,400円)
内容 オスが子育てする恐竜がいた? 絶滅の原因は哺乳類? ティラノサウルスにも羽毛があった? あっと驚く新説が満載の楽しい一冊。

常識をくつがえす、不思議に満ちた恐竜のはなし。

 恐竜はいつの時代も大人気です。しかしその予想図は昔と今では大きく変わってきました。本書は、最新の恐竜像をその根拠とともにわかりやすく解説します。化石に残ったわずかな手掛かりを元に、現在の生き物との比較などを通じて恐竜の真の姿に迫る、謎解きの楽しさを味わえる一冊です。鳥や爬虫類とのつながり、絶滅の本当の原因、子育てや食生活など、驚くような説が満載です。

 ○本書の目次より

 恐竜は「飛ばない鳥」/ティラノサウルスが狩りをするのは若いときだけ/トリケラトプスは頭が重すぎて走れない/スピノサウルスは尻尾で泳ぐ/オシャレに命をかけるものがモテる/レッサーパンダのような模様の恐竜/子育てはオスの役目?/歯から食べ物を推理する/恐竜と哺乳類はお互いの進化に影響を与えた/恐竜絶滅の原因は本当に巨大隕石なのか?/発見も間違いも続々の発掘競争/岩手県久慈市の発掘調査…