リーダーの「挫折力」
発売日
2021年02月26日
在 庫
在庫なし
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-84900-3

「不連続な変化の時代」を生き抜く
リーダーの「挫折力」

著者 冨山和彦著 《経営共創基盤(IGPI)グループ会長》
主な著作 『コロナショック・サバイバル』(文藝春秋)
税込価格 1,705円(本体価格1,550円)
内容 「いい人」から脱却し「打たれ強いリーダー」になるために。「抵抗勢力の排除」「失敗の克服法」など、あまりにリアルなリーダー論。

「いい人」を脱却し、権力を自在に使いこなせ。

 挫折を糧に、打たれ強いマインドを手に入れよ。

 ポストコロナを生き抜く、「リアルすぎる」リーダー論が登場!

 コロナショックによって訪れた「不連続な変化の時代」。これからのリーダーに求められる能力も当然、変わってくる。具体的には、「調整型リーダー」は通用しなくなり、今後は「トップダウン型の打たれ強いリーダー」こそが求められる。

 カギとなるのは、「失敗」「挫折」体験。これらをどう生かし、「強いリーダー」になるかの方策を説くのが本書だ。「抵抗勢力との戦い方」「権力の上手な使い方」「撤退戦のコツ」「敵対者の説得法」など、著者の実体験から得られた「リアルすぎる」リーダーのノウハウを余すところなく語り下ろす。

 NHKやワールドビジネスサテライトなどメディア出演多数。ポストコロナ論の第一人者として知られる著者が語る「リーダー論の決定版」。