しゅくだいがっしょう
発売日
2021年09月02日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
在 庫
在庫あり
判 型
A5判上製
ISBN
978-4-569-88019-8

しゅくだいがっしょう

著者 福田岩緒作・絵 《絵本作家・童話作家》
主な著作 しゅくだいさかあがり』、『しゅくだいクロール』、『しゅくだいかけっこ』(PHP研究所)
税込価格 1,320円(本体価格1,200円)
内容 あゆみは人前でうたうことがはずかしくて、声を出さずにうたっているふりをしていた。それを友達のゆりちゃんに知られてしまい……。

 苦手なことを、努力によって克服していく姿を描いた「しゅくだい」シリーズ第7弾。

 あゆみは人前でうたうことがはずかしくて、歌の練習の時に声を出さずにうたっているふりをしていた。それを、となりにいた友だちのゆりちゃんに知られてしまい、とっさに「声を出していた」と嘘をついてしまった。

 あゆみは、以前吉田くんに「うたへた」と言われてしまい、それから歌をうたうことに自信が持てなくなっていた。ゆりちゃんに、本当はうたっていなかったと正直に話し、吉田くんに言われたことも伝えると、一緒に練習しようと家にさそってくれた。

 音楽教室をやっているゆりちゃんのお母さんから聞いた、上手くうたう方法をゆりちゃんと一緒に試してみた。練習を続けていると、少しずつ声が出るようになってきた。

 人前で歌をうたうことが苦手な主人公が、努力しながら少しずつ自信をつけて、うたうことの楽しさに気づいていく物語。