しゅくだいドッジボール
発売日
2022年06月09日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
判 型
A5判上製
ISBN
978-4-569-88057-0

しゅくだいドッジボール

著者 福田岩緒作・絵 《絵本作家》
主な著作 しゅくだいなかなおり』(PHP研究所)
税込価格 1,320円(本体価格1,200円)
内容 ドッジボールでは、いつもはじめに当てられてしまうひろき。ドッジボール大会に向けて、池田くんとの練習が始まった。



 苦手なことを、努力によって克服していく姿を描いた「しゅくだい」シリーズ第8弾。

 ひろきは、ドッジボールが苦手で、いつも最初に当てられていた。クラス対抗のドッジボール大会が迫っているので、何とかしたいと思ったひろきは、まずはお兄ちゃんと一緒にランニングを始めることにした。お兄ちゃんに悩んでいることを相談すると、ドッジボールがうまい同じクラスの池田くんに特訓をお願いしたらと言われた。

 次の日、池田くんに教えてほしいとお願いすると引き受けてくれて、ボールをよける練習から始まった。その後、ひろきと同じようにドッジボールが苦手な栗田さんも練習に加わった。ボールの投げ方も教わり、少しずつコツがつかめてきたひろき。

 練習試合でひろきのクラスは負けてしまったが、ひろきと栗田さんがうまくなっている様子を見て、クラスのみんながおどろいていた。そして、いよいよドッジボール大会の日がやってきた。