「自分で考える力」の授業[増補改訂版]
発売日
2020年12月01日
在 庫
在庫あり
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-90095-7

世界のエリートが学んできた
「自分で考える力」の授業[増補改訂版]

著者 狩野みき著 《慶應義塾大学、聖心女子大学講師》
主な著作 子どもの「自分で考える力」を引き出す練習帳』(PHP研究所)
税込価格 869円(本体価格790円)
内容 なぜ、日本人は自分の意見が言えないのか?TEDxTokyo出演の著者が、ハーバード大学が提唱する「考え方のツボ」を優しく伝授!

 「きちんと考える」つまり「考え抜く」とは、どうすればいいのだろうか――。本書では、考えること、話すことに独自のノウハウを持つ著者が、ハーバード大学の提唱するメソッドや、クリティカル・シンキングをもとに、世界で通用する「考え抜く力」をやさしく伝授。

 ◎「上司に言われたくない言葉」の1位は?◎「モリさん、結婚でやめちゃうんだって」は、意見なのか、事実なのか◎「1人ブレスト」で、台風の中お客様をアテンドするアイデアを出し切る◎反論への言い返し方のルール◎「何か気になる」という気持ちの中にあるもの など、思わず自分なりの考えを探さずにはいられないトピックが満載。

 文庫版だけの特典として、自分が読むべきページがわかる「Pre-Lesson」を特別収録。

 会議や打ち合わせで自分なりの提案をしたい方、人と差別化できる意見を持ちたい方、決断に後悔したくない方は、必読の一冊。思考法の決定版、待望の文庫化!