覇権の流れがわかる! 海洋の地政学
発売日
2021年12月02日
在 庫
在庫あり
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-90179-4

覇権の流れがわかる! 海洋の地政学

著者 宮崎正勝著 《著述業》
主な著作 『早わかり世界史』(日本実業出版社)
税込価格 1,034円(本体価格940円)
内容 世界史全体を俯瞰しながら「海洋」の視点で地政学をとらえ、地図を交えて解説。覇権国家の変遷過程と現在の世界情勢がよくわかる。



 中国の南シナ海や東シナ海への海洋進出を、多くの国が懸念し、批判しているが、なぜ中国は各国に批判されながらも、そこまで海洋進出にこだわり続けるのだろうか。そうした動きも、海洋の地政学で分析してみると、実はかなりクリアに問題を整理することができる。

 本書は、海洋の地政学を踏まえて、フェニキア海洋帝国、ポルトガル海洋帝国、イギリス帝国、アメリカ帝国の4つの海洋帝国を中心に、世界史を読み解くものである。

 「カルタゴの地中海ネットワーク」「冒険商人が主人公のインド洋」「オランダの台湾支配と戦った密貿易商人団」「百年間で形成されたイギリスの海洋帝国」「シー・パワーへと転換するアメリカ」「南シナ海・台湾・尖閣諸島での紛争」……、古代から現代までを概観。海洋の地政学で見ると、覇権の流れがよくわかり、世界史とニュースがこれまでとは違ったものに見えてくる。

 文庫書き下ろし。