文蔵2022.7・8
発売日
2022年06月15日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-90222-7

文蔵2022.7・8

著者 「文蔵」編集部編
税込価格 825円(本体価格750円)
内容 【ブックガイド】犬、猫から馬、小鳥まで 動物と小説でふれあおう【連載小説】宮本昌孝「松籟邸の隣人」/高嶋哲夫「首都襲撃」/坂井希久子「セクシャル・ルールズ」/あさのあつこ「おいち不思議がたり 夢路篇」ほか



 【ブックガイド】犬、猫から馬、○○まで!?

 動物と小説でふれあおう…友清 哲

 
●やっぱり身近な犬の物語/日常風景にスパイスを加える猫の存在/時にはパートナーとして、時には敵として

 【特別連載】
●紺野天龍 コンビ作家の冒険 砂糖対戦(後編) 一杯のコーヒーに大量の砂糖を入れる女性。君島はその理由を推理する。

 【連載小説】
●宮本昌孝 松籟邸の隣人3 第二話 虎御石に降る雨 茂は、電話交換手に憧れつつ茶屋で働く娘おなつに淡い恋ごころを抱く
●高嶋哲夫 首都襲撃5 明日香が爆発テロの犯人を追う一方、米国側にも不穏な動きが見え始める。
●坂井希久子 セクシャル・ルールズ8 離婚後、再就職活動をする耀太だが、専業主夫の経歴に苦しめられる。
●あさのあつこ おいち不思議がたり 【夢路篇】13 おいちは巳助の潔白を証明するため、店にいたお通の話を聞こうとする。

 【話題の著者に聞く】
●京橋史織 『午前0時の身代金』  クラウドファンディングでの身代金集めをテーマにした理由
●高瀬隼子 『おいしいごはんが食べられますように』 作者にとっても登場人物の「わからなさ」が加速した物語
●瀧羽麻子 『博士の長靴』 時代と共に移り変わる家族の形、関係性を追いたい
●鴨崎暖炉 『密室黄金時代の殺人』 密室トリックの面白さを一人でも多くの方に届けたい
●友麻 碧 『水無月家の許嫁』 「羽衣伝説」を現代風のテーマにした物語です