読む力を鍛える
発売日
2021年10月05日
在 庫
在庫あり
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-90164-0

読む力を鍛える

著者 佐藤優著 《作家》
主な著作 美術は宗教を超えるか』(PHP研究所)
税込価格 814円(本体価格740円)
内容 ネット社会で読む力が衰えた今、体系知をどう使い役立てるべきか。各百科事典、哲学書の読み方、足りない知識の埋め方などを指南する。



 「読む力」は表現力の基本。

 「読む力」以上の「聞く力」「話す力」「書く力」を持つ人はいない。

 本書では、“佐藤優をつくった”百科事典の使い方、哲学書はどうやって読むか、Wikipediaなどネット情報との付き合い方、使い方を徹底的に解説する。

 ◎情報が氾濫するネット社会で、世界を多元的に見る、知の使い方
●哲学書をどう読み進めるか
●必ずしも原著を読む必要はない
●哲学者の社会への視点をつかむ
●現実世界は常に「運動」している
●社会生活の悩みにヘーゲルを生かす ……

 こういう時代状況に歯止めをかけることができるのは、古典的な啓蒙だと思う。ポストモダニズムの流行以後、私たちが軽視していた旧来型の教養を取り戻さなければならない。(本書「まえがき」より)

 ★★本書は朝日カルチャーセンター新宿教室で行われた講座「知の操縦法」(2015年4~5月、10~12月)をもとに再構成・加筆された『知の操縦法』(平凡社/2016年12月刊)を文庫化したものです。