受験は要領
発売日
2002年04月01日
在 庫
在庫なし
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-57717-3

難関大学も恐くない
受験は要領
たとえば、数学は解かずに解答を暗記せよ

著者 和田秀樹著 《精神科医》
主な著作 自分がない症候群の恐怖』(PHP研究所)
税込価格 628円(本体価格571円)
内容 受験は頭のよしあしではなく、必要なのは“暗記”と“要領”。数学ならば問題を解かずに解答法の丸暗記で突破する究極の受験術を公開。

受験の世界には数多くの迷信がはびこっている。「受験勉強とは基礎からコツコツ積み上げていくものだ」「受験なんて最後は頭のいい奴が勝つのであって、凡人ではとても相手にならない」「数学は他の教科と違って丸暗記が通用しない科目だ」など……。

 こんな迷信にとらわれていては合格が遠ざかるだけだ! 実際には、大学入試は“運転免許の筆記試験”なみの暗記力テストにすぎない。受験の成否は出題される部分だけを憶え、いかに“暗記の貯金”を増やすかにつきるのである。

 本書は「絶望的な劣等生だった自分を東大理Ⅲ現役合格に導いた」と著者自ら語る驚異の勉強法を公開! 「数学は自力で解かず解答を暗記せよ」「英単語より英短文の暗記が受験向き」「カンペ作りで記憶の強化」など、即点数アップに結びつく“受験の要領”を伝授する、すべての受験生必読の「虎の巻」。

 さあ、いますぐ和田式受験勉強法を実践して、「合格」を最短距離でつかみとれ!