子どものやる気を育てる話し方 心をキズつける話し方
発売日
2006年02月10日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-64789-0

海原純子の子育てコミュニケーション講座
子どものやる気を育てる話し方 心をキズつける話し方

著者 海原純子著 《医学博士、海原メンタルクリニック院長》
主な著作 本当の自分らしさを見つける50のヒント』(PHP研究所)
税込価格 1,296円(本体価格1,200円)
内容 子どもは親の言葉がけ次第で、伸びる子、やる気のある子に育てられる。心の専門医が、親子のコミュニケーション法について語る一冊。

子どもを伸びる子、やる気のある子に育てるには、親の言葉がけや話し方、接し方が重要なポイントである。医学博士であり、心の専門家である海原純子氏が、親子、とくに母親と子どもの最良のコミュニケーション方法を、分かりやすく解説する。

 海原氏は「教育とは、子どもが何が好きなのかを見つける手伝いをすることである」という、哲学者クリシュナムルティーの言葉に共感をもつ。そして、子どもが自分らしく生きるためには、母親の教育力がとても大切であり、そのためには、母親の「コミュニケーション能力」と、母親自身が「自分らしく生きる姿勢」がカギであると語る。

 本書は、親子のコミュニケーション能力を高める話し方、接し方を具体的に示すとともに、母親自身が自分らしく生きる方法も詳しく解説する。親子のふれあいで子どもの心を育むワーク(やり方)も具体的に示されており、困っているとき、すぐに役立つ一冊である。