くまのプーさん 小さなしあわせに気づく言葉
発売日
2011年09月01日
在 庫
絶版
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-67608-1

<英訳つき>
くまのプーさん 小さなしあわせに気づく言葉
『菜根譚』が教えてくれる人生で大切なこと

著者 PHP研究所編著
税込価格 586円(本体価格533円)
内容 「いまのままでじゅうぶん」「冬のあとにはかならず春が」など、くまのプーさんと学ぶ、心があたたかくなる『菜根譚』の教え。

心がくもってしまった日も、どしゃぶりみたいに泣きたい日だって、身の周りにある小さなしあわせに気がつけば、前を向いて生きる元気がわいてきます。

 中国古典の『菜根譚』には、そんな心のヒントがたくさん。あなたの気持ちを、す~っとラクにしてくれます。

 「でも、古典って難しそう……」そんな心配もいりません。本書では、くまのプーさんと仲間たちが、

 ★いつもこころにお日さまを

 ★おなかがすいたら、ゴハンにしよう

 ★ムリをしなくても、大丈夫

 ★役に立たない悩みはゴミ箱へ

 ★拍手されたら、なかまにも

 ★なんでもないって、しあわせ

 など、やさしい言葉で、『菜根譚』をいっしょに読んでくれます。

 ほっとしたいとき、元気になりたいときは、本書を開いてみてください。

 きっとあなたの心も、暖かく晴れたプー日和に変わることでしょう。

 なんでもない毎日が、キラキラ輝き出す一冊!

 文庫書き下ろし。