「うつ」が楽になるノート
発売日
2008年03月21日
在 庫
絶版
判 型
A5判並製
ISBN
978-4-569-69874-8

「うつ」が楽になるノート
みんなの対人関係療法

著者 水島広子著 《精神科医、慶應義塾大学非常勤講師(精神神経科)》
主な著作 『自分でできる対人関係療法』(創元社)
税込価格 1,430円(本体価格1,300円)
内容 「うつ」を引き起こす最大の原因の一つ「対人関係によるストレス」を減らし、自分で解決に導くための考え方・行動の仕方が身につく本。

うつは国民病といわれています。やる気が出ない、気持ちが落ち込んでいる……どうにもならない自分の気持ちを素直に見つめる訓練をしてみませんか?

 現代社会のストレスの多くは人間関係が原因だと言われています。この本で紹介する『対人関係療法』は、人間関係のストレスに対処する方法を学ぶことで、『うつ病』を治していく療法です。うつ病でなくても対人関係のストレスを感じているかたに活用できるヒントがたくさんあります。人との関係はストレスだけをもたらすものではなく、こころを癒す強い効果があることにも気づかせくれます。このノートを書きすすめていくうちに、人と向き合う前に自分のなかで整理しておいたほうがよいことをたくさん発見し、整理のコツをつかむ事ができ、いつのまにかこころが軽くなるでしょう。

 人が今よりもずっと好きになる自己練習帳。