ひらめきの導火線
発売日
2008年08月18日
在 庫
在庫なし
判 型
新書判
ISBN
978-4-569-70112-7

ひらめきの導火線
トヨタとノーベル賞

著者 茂木健一郎著 《脳科学者》
主な著作 すべては音楽から生まれる』、『脳を活かす勉強法』(PHP研究所)
税込価格 748円(本体価格680円)
内容 ひらめきは限られた人のものではなく、誰にでもある。独自の企業文化を持つトヨタの現場に隠された、「日本の創造性」とは?

自分の可能性に火をつけろ!

 ――薄闇にさまよう平成ニッポンで生き抜く智恵とは?

 創造力、独創性、個性とは、天賦のもの。そして日本人には乏しいもの。そんな思い込みを消し去れば、天才やスーパースターに頼る必要はない。あらゆる人に開かれた、思考と発想の力を飛躍的に向上させる方法とは? 「ひらめきはだれもが持っている」「創造のバトンリレー」「一人きりで悩まない」「脳は≪天才細胞≫に率いられない」「考え続けることで脳は成長する」「つらいならスタートせよ」「自分の宝に気づく」「やりがいと手ごたえのつかみ方」「明るくさわやかに負ける」……一見かけ離れたかのように思える≪トヨタ≫と≪ノーベル賞≫の共通点に、ヒントは隠されていた。脳の中の小さな炎から、すべては始まる。閃光のように偉大な創造や発明はいつも、日々のささいなひらめきを共有し積み重ねた先にあるのだ。知の現場を駆けめぐる著者が照らす、新たな可能性の地平。