成功と失敗を分ける心理学(愛蔵版)
発売日
2008年09月09日
在 庫
在庫なし
判 型
B6判並製
ISBN
978-4-569-70306-0

成功と失敗を分ける心理学(愛蔵版)

著者 加藤諦三著 《早稲田大学名誉教授》
主な著作 「行動できない人」の心理学』(PHP研究所)
税込価格 524円(本体価格476円)
内容 失敗を恐れる人、自分はダメだと思い込んでいる人、そんな人々に贈る自己実現の生き方論。成功と失敗を分ける根源を人間力の視点で探る。

私たちは自分について何も知らない幼少の時代から、自分の人生の台本を書いて、それにしがみついて生きている。しかしながら、そんな人生の台本などは捨ててしまおう。変わることを拒否する人間の末路は、いずれ他人の不幸を喜び、他人の幸福をねたみ、自分自身に誇りをもつことなく生き続けることだ。また不平不満さえいう気力もなく無気力感だけで生き続けるのかもしれない。ひとつの不運をおおげさに嘆いていると、つぎの種類の不運を誘い出してしまう。スランプから抜け出そうと焦れば焦るほど、さらなるスランプが襲ってくる。だから不運な時ほど自分を見つめ、例えばそれが健康だというのなら、自分の中に存在する健康という幸運にしっかり目を見据える。成功と失敗を分ける「鍵」とは、焦って攻めるタイミングと待つタイミングを見誤らないことではないだろうか。