「知的野蛮人」になるための本棚
発売日
2014年04月30日
在 庫
在庫あり
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-76202-9

「知的野蛮人」になるための本棚

著者 佐藤優著 《作家、元外務省主任分析官》
主な著作 人たらしの流儀』(PHP研究所)
税込価格 748円(本体価格680円)
内容 何者かに騙されない、本物の教養を身につけるための読書案内。世の中の出来事を、自分の頭で読み解くコツを、当代随一の読書家が伝授。



 1人の人間の能力や経験には限界がある。この限界を突破する最も効果的な方法が読書だ。

 著者は、「読書によって教養をつけるためのコツがある。数学で分数が理解できていない人が、微分、積分に関する本を読んでも、絶対に内容を理解することはできない。それと同じように政治や経済、あるいは恋愛についても、本には読む順番がある」と言う。

 本書では、当代随一の読書家である著者が、「意味のある読書とは何か」「詐欺師の視点に学ぶ」「格差の本質を知る」「『テロ』を起こす人々とは」「オバマ大統領の戦略」「北朝鮮をめぐる情報戦」など、57の重要テーマについて「真っ先に読むべき2冊」を厳選して紹介。この2冊をきちんと読んでおけば、自分の頭で現在起きている出来事を読み解くことができるようになる。

 佐藤流の「知的野蛮人」になるための「書店活用法」「選書術」「読書法」を開陳した、巻頭・巻末の文庫版<紙上特別講義>も必読!

 『野蛮人の図書室』を改題・再編集。