不幸論
発売日
2015年04月30日
在 庫
在庫あり
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-76293-7

不幸論

著者 中島義道著 《哲学者》
主な著作 明るいニヒリズム』(PHP研究所)
税込価格 626円(本体価格580円)
内容 どんな人生も不幸である。幸福とは真実を隠蔽した思い込みに過ぎない――自分自身の人生を生ききるために、切れ味鋭い驚異の哲学論。

世に蔓延する「幸福でありたい症候群」。その幸福感は、「死」の存在や世界の不条理から目をそむけることで支えられている。著者は、長年の哲学的考察のはてに「あらゆる人生は不幸である」という結論に辿りつく。この真実を自覚し、自分固有の欲望と向きあったほうが、「よく生きる」ことになるのではないか。ヒルティ、アラン、ラッセル……古今東西あふれる「幸福論」と、その信者たちの自己欺瞞を鋭く指摘した、誰も書かなかった「不幸論」の哲学。

 第1章 幸福のための条件

 第2章 さまざまな幸福論

 第3章 幸福がもたらす害悪

 第4章 相対的不幸の諸相

 第5章 「死」という絶対的不幸

 第6章 自分自身の不幸を生きる