自立と依存の心理
発売日
2015年02月02日
在 庫
在庫なし
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-76307-1

自立と依存の心理
本当の「心の支え」を見つけるには

著者 加藤諦三著 《早稲田大学名誉教授》
主な著作 心の休ませ方』、『心の整理学』(PHP研究所)
税込価格 682円(本体価格620円)
内容 なぜ心が満たされないのか? それは自分という指針を見失っているから。他人からの評価より自分の心に正直に生きれば、不安は解消する。

・人の評価が常に気になる。

 ・どこかで今以上の何かを期待している。

 ・すぐに成果がでないと不安。

 ・無駄なことはしたくない。

 ――こんな感情に人は、「依存の心理」が垣間見える。どこか不安で自分に自信を持てないのは、「心の自立」ができていないのでは? 本書では、ありのままの自分という存在に自信が持てるようになることで、その自信が心の支えになるとアドバイス。自分自身を認め、本当の心の自立をすることで、逆境に折れない生き方を学ぶ。

 他人にどう思われるかではなく、自分がどう思うかを大切にすれば、不安はなくなる。

 『心の支え方』を改題。