荒ぶる魂
発売日
2016年07月08日
在 庫
在庫なし
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-76601-0

荒ぶる魂
空気投・三船久蔵十段

著者 嶋津義忠著 《作家》
主な著作 竹中半兵衛と黒田官兵衛』(PHP研究所)
税込価格 924円(本体価格840円)
内容 体重別階級のない時代、小柄な体格にもかかわらず、幻の技・空気投を編み出して圧倒的な強さを誇った柔道家・三船久蔵を描く長編小説。



 強い、強すぎる!

 今のオリンピックなら、金メダル確実!?

 小柄な体格ながらも百戦百勝! 「理論の嘉納、実践の三船」と並び称された柔道家の破天荒な人生とは。

 岩手県久慈に生まれ、悪ガキとして育った三船久蔵は、仙台二中に進学し、柔道と出合う。小柄ながらも地元で敵なしの久蔵は、上京後、講道館に入門し稽古に励み、異例の速さで昇段、数多の強敵を倒していく。不断の鍛錬の末に辿り着いた「押さば回れ、引かば斜めに」の境地は、幾多の新技を創出し、やがて究極の神技「空気投」を生み出す。不世出の柔道家の生涯を描いた長編小説。

 『「柔道の神様」とよばれた男』を改題。