世界史・10の「都市」の物語
発売日
2020年02月04日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
在 庫
在庫あり
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-76975-2

世界史・10の「都市」の物語

著者 出口治明著 《立命館アジア太平洋大学(APU)学長》
主な著作 『全世界史(上・下)』(新潮文庫)
税込価格 1,100円(本体価格1,000円)
内容 文化、宗教、経済、政治、戦争……世界を牽引してきた「都市」の素顔の中に息づく歴史を知ることで、文明の歴史も理解できる一冊。

「ニューヨークが人種のるつぼの理由は街の成り立ちにあり」「パリが今のような都市になったのはセーヌ川があったから」など、都市の中に脈々と息づく歴史の影響。その歴史をひもとけば、諸文明が歩んできた道筋が見えてくる!

 

 ビジネス界きっての知識人である著者が、旅をするように世界史を物語る。歴史建造物の写真や都市の地図も載せ、旅先での街歩きも楽しくなる一冊。

 

 第1章◎昔も今も永遠の都【ローマ】

 第2章◎世界帝国の都【イスタンブル】

 第3章◎インドを映し出す都【デリー】

 第4章◎英雄たちの夢と挫折の都【カイロ】

 第5章◎草原に輝く青の都【サマルカンド】

 第6章◎三人の巨人が完成させた都【北京】

 第7章◎まさに現代の世界の都【ニューヨーク】

 第8章◎商人と議会の都【ロンドン】

 第9章◎欧州にきらめく花の都【パリ】

 第10章◎二十世紀を演出した都【ベルリン】

 など、個性豊かな都市を巡る全10章。

 

 『グローバル時代の必須教養 「都市」の世界史』を改題。