「おいしい人生」を生きるための授業
発売日
2019年03月15日
在 庫
在庫あり
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-84209-7

「おいしい人生」を生きるための授業

著者 出口治明著 《立命館アジア太平洋大学(APU)学長》
主な著作 『働く君に伝えたい「お金」の教養』(ポプラ社)
税込価格 1,540円(本体価格1,400円)
内容 大丈夫、君たちの未来は希望に満ちている! ネット生保会長から大学学長に転身した著者が、「幸せな人生」の極意をやさしく語りかける。

同じ生きているなら、まずいものよりおいしいものをいっぱい食べたいですよね。それと同じで、せっかく生まれたのだから、「まずい人生」よりも希望に満ちあふれた「おいしい人生」をおくりたくはありませんか?

 では、「おいしい人生」をおくるにはどうしたらいいのでしょうか?

 この本では、各章を“○時間目”としました。1時間目で「おいしい人生」とは何かについて考えていきます。そして、2時間目以降では、もう少し具体的な例をもとにみなさんと一緒に「楽しい人生」を考えていきたいと思っています。(以上、本書「はじめに」より抜粋)

 還暦でライフネット生命を開業し、古希で教育界に転身。軽やかにチャレンジを続け、読書家・世界史通としても知られる筆者が、これからの日本を担う世代に向けてやさしく語りかける。

 「知識×考える力」を磨けば、未来はきっと明るくなる! 将来への希望が湧いてくる4つの特別講義!

 【本書の時間割】

 ■1時間目 「幸せってなんだろう?」 
●「人間が生きていくってどういうことだろう?」 
●「僕たちにとって幸せとはどんなもの?」 
●「幸せな人生をおくるには、何をどうすればいいの?」

 ■2時間目 「仕事ってなんだろう?」 
●「自分で働いてお金を稼ぐ意味って?」 
●「10年後、社会や仕事はどうなっているだろう?」 
●「仕事はどうやって選んだらいいのだろう?」

 ■3時間目 「社会と政治ってなんだろう?」 
●「政府は市民のために何をしてくれるの?」 
●「なんで税金の使いみちが問題になるの?」 
●「政府に任せておけば僕たちは幸せになれる?」

 ■4時間目 「勉強ってなんだろう?」 
●「学校の勉強はどんな役に立つの?」 
●「これから僕たちは何を学んでいけばいいの?」