すいはんきのあきやすみ
発売日
2010年08月04日
在 庫
在庫あり
判 型
A5判上製
ISBN
978-4-569-78076-4

すいはんきのあきやすみ

著者 村上しいこ
長谷川義史
主な著作 れいぞうこのなつやすみ』、『ストーブのふゆやすみ』、『ランドセルのはるやすみ』、『そうじきのつゆやすみ』、『とびばこのひるやすみ』、『テレビのずるやすみ』、『じてんしゃのほねやすみ』(PHP研究所)
税込価格 1,210円(本体価格1,100円)
内容 運動会の日、お弁当をつくろうとしたら、すいはんきに手足がついてしゃべりはじめた! しかも、運動会に参加したいだって!?

人気コンビがおくる「わがままおやすみ」シリーズ第4弾!

 運動会の日、お母ちゃんがお弁当をつくろうとしたら、すいはんきのふたが開かなくなってしまった。そして突然、すいはんきがしゃべりはじめて、運動会に参加したいと言い出した! ぼくたちは、すいはんき「ジャーちゃん」と一緒に運動会へ向かった。

 かけっこの時に走る子が一人足りなくなったので、ぼくはジャーちゃんに出てもらった。ところが、かけっこの途中で、いじめっこが足をひっかけてジャーちゃんを転ばせた。ジャーちゃんといじめっこは大げんか。先生に怒られたけど、ジャーちゃんはその後、お母ちゃんとの「コアラだっこ」と、お父ちゃんの「かりもの競争」で大活躍!

 「追っかけ玉入れ」では、背負うかごが足りなくて、ジャーちゃんがかごの代わりに。ぼくがジャーちゃんを背負っていたら、いじめっこが玉をぶつけてきた。ジャーちゃんは、またいじめっことけんかになって……。