子どもの「わがまま」で困ったときの言葉かけ
発売日
2012年09月07日
在 庫
在庫あり
判 型
B5判変型並製
ISBN
978-4-569-80448-4

ガミガミ叱らなくても大丈夫!
子どもの「わがまま」で困ったときの言葉かけ

著者 『PHPのびのび子育て』編集部編
税込価格 802円(本体価格743円)
内容 好奇心旺盛で、自分の能力を伸ばせる子、心豊かな子に育ってもらうため、ガミガミ言わない言葉かけのしかたを教えます。

すぐにかんしゃくを起こす、ぐずぐずして動こうとしない――思い通りにならない子どもを前にして、つい感情的になってしまうこと、ありますよね。

 そんなとき、どんな態度や言葉かけをしたら、子どもの心に響いていくのでしょうか? お互いに心おだやかに、笑顔で暮らしていくには、どうしたらよいのでしょうか?

 本書では、子育てのスペシャリストの皆さんに、子どもの「わがまま」で困ったときの対応について、場面やタイプ別に優しく解説してもらいました。

 親の叱り方を子どもはどう見ているの? うちの子に合った言葉かけは? 泣き叫ぶ、暴れるといった状態になったとき、どうしたら気持ちをしずめられる? 自分自身のイライラをコントロールする方法は…?

 ガミガミ言いそうになったとき、「困ったな…」と途方に暮れてしまったとき、本書のアドバイスがきっと役に立ちます。その後の子育てもうんと楽になりますよ。