西武鉄道のひみつ
発売日
2013年01月21日
在 庫
在庫あり
判 型
四六判変型並製
ISBN
978-4-569-80941-0

西武鉄道のひみつ

著者 PHP研究所編
税込価格 1,676円(本体価格1,524円)
内容 武蔵国の西部を中心に広域鉄道ネットワークを築く西武鉄道を徹底研究。数々の雑学を写真やイラストで解説。鉄道に乗るのが楽しくなる!

池袋線と新宿線の二大幹線のほか、東京の北西部から埼玉県南西部にかけて多くの支線区を有する西武鉄道。100年の歴史を誇る同鉄道の車両、駅などの魅力を徹底解説します。

 鉄道路線の旅客営業キロは日本の大手私鉄で第4位の176.6kmを誇り、特急レッドアローから急行、快速、準急、各駅停車まで、多彩な種別の列車が年間約6億人の旅客を乗せて、広大な武蔵野の地を駆け抜けています。戦前の苦難と戦後の発展を経て100 周年を迎えた西武鉄道ですが、そこにはユニークな列車やダイヤがあり、謎や秘密が隠されています。西武新宿駅がJR新宿駅から離れている理由、優等列車の停車駅が少しずつずれている「千鳥式運転」、廃線のようでいて実は運休しているだけの路線、ヤギを飼っている駅、そして埼玉西武ライオンズやプリンスホテルをはじめとした、華やかな関連事業。それらを一つ一つ見ながら、西武鉄道100年の魅力に迫ります。