いっきにわかる幕末史
発売日
2013年09月18日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-81381-3

いっきにわかる幕末史

著者 山村竜也著 《歴史作家》
主な著作 いっきにわかる新選組』(PHP研究所)
税込価格 1,512円(本体価格1,400円)
内容 黒船来航から西南戦争までの幕末史をいっき読み。幕末志士の活躍、暗殺事件の裏側、幕府崩壊・新政府樹立の流れがスッキリわかる!

江戸時代の末期、ペリー率いるアメリカ艦隊による外圧から端を発した日本の危機に、坂本龍馬、高杉晋作、西郷隆盛などの志士が立ち上がり、幕府方には新選組などが現れ、滅びゆく主家のために戦った。そんな若きエネルギーの激突によって作り出された幾多のドラマが後世の私たちの胸を熱くさせるのであろう。

 では、そんな魅力あふれる人物は、何を目指して戦い、そして散っていったのか。また、数々の事件は、なぜ起きたのか。

 本書では、黒船来航から新政府の樹立、西南戦争まで、最新情報と豊富な人物写真とともに「激動の25年間」を読みやすく、わかりやすく解説する。志のもとに生命をなげうって行動した幾多の人物たちのドラマが満載。近代国家として日本が生まれ変わっていく流れがいっきにわかる。幕末史入門の格好の一冊。