テキサス親父、韓国・中国を叱る!
発売日
2014年07月18日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-82028-6

テキサス親父、韓国・中国を叱る!
日本人よ「真実」を知り、馬鹿げた非難を笑い飛ばせ

著者 トニー・マラーノ著
大野和基
主な著作 <マラーノ・主な著作>『テキサス親父の「怒れ!罠にかかった日本人」』(青林堂)
税込価格 1,540円(本体価格1,400円)
内容 日本の「悪」を捏造する連中にガツンと言ってやる! 動画サイトで注目を集め、慰安婦像撤去で10万以上の署名を集めた著者が徹底論戦!

「YouTube」に日本を応援する動画を次々に発表して、「テキサス親父」の愛称で人気者になった著者。最近は夕刊紙や週刊誌でも連載を持つなど、ますます注目が集まっている。

 韓国系団体がカリフォルニア州グレンデール市に「従軍慰安婦像」を設置した時には、撤去要請の請願運動を行ない、1カ月で10万件を超える署名を集めてみせた。

 今回はマラーノさんに長時間のインタビューを敢行。マラーノさんのお人柄や日本への愛、さらに韓国・中国の妄言への的確な批判まで、存分かつ体系的に語る一冊となった。

 マラーノさんの論調は決して「ヘイト(憎悪)スピーチ」ではない。真骨頂は、独特のロジックで、相手の誤りを浮かび上がらせ、さらに、アメリカ公文書館などで証拠となる文書をきちんと調べて、相手の批判に真正面から反撃すること。今回は、とっておきの史料も大公開。目からウロコが落ちて胸がすく、日本人必携の一冊だ。