怖くて眠れなくなる地学
発売日
2020年05月28日
在 庫
在庫あり
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-84696-5

怖くて眠れなくなる地学

著者 左巻健男編著 《東京大学講師・元法政大学教授》
主な著作 面白くて眠れなくなる地学』(PHP研究所)
税込価格 1,430円(本体価格1,300円)
内容 地球が再び氷河期に突入するなど、人類滅亡レベルともいえる影響を与える現象が現実になる可能性もあるなど、怖い話題がいっぱい

70万部突破の人気シリーズ最新作『怖くて眠れなくなる地学』。

 地学には、「足元の地面の地質や地形、地球のこと」「天気の変化や気象のこと」「天体・宇宙のこと」がふくまれます。

 この本は、「足元の地面の地質や地形、地球のこと」では、地震や火山活動による災害を、「天気の変化や気象のこと」では、台風や集中豪雨による風水害(気象災害)や異常気象を、「天体・宇宙のこと」では小惑星の衝突などを扱いました。全体にわたって、いま特に恐れられている自然災害(天災)について書いています。
●PartⅠ不気味に震える日本列島
●PartⅡ火を噴く火山列島の恐怖
●PartⅢ恐ろしい気象とその災害
●PartⅣ防災で恐怖を乗り越える
●PartⅤ宇宙と地球レベルでの怖い話

 など、知らないと怖い地学の話がたっぷりの図表とイラストともに楽しめます。