京都府警あやかし課の事件簿5
発売日
2021年03月04日
在 庫
在庫あり
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-90114-5

京都府警あやかし課の事件簿5
花舞う祇園と芸舞妓

著者 天花寺さやか著 《作家》
主な著作 京都府警あやかし課の事件簿』(PHP研究所)
税込価格 880円(本体価格800円)
内容 式神の襲撃、窃盗団からの予告状…次々起こる事件の裏にはあの組織の影が? 京都を守る、あやかし課の活躍を描く人気シリーズ第五弾。

 今度の敵は陰陽師集団!?

 “新技”習得に励む大たちは、古都を危機から救えるのか――

 古賀大が「あやかし課」に配属されて、早一年。桜満開の春の京都では、任務中の大達が謎の式神に襲われたり、京都文化財博物館に窃盗団から予告状が届くなど、不穏な事件が多発していた。その裏に陰陽師がいると踏んだ大達は、晴明神社の陰陽師隊員とともに事件解決に臨むことに。一方、祇園では舞妓達が悪夢に魘(うな)されているようで……。

 第七回京都本大賞受賞の大人気シリーズ、緊迫の第五弾!

 文庫オリジナル。